看護師は異動のストレスで辞めたくなる!あなたは大丈夫?

看護師は異動のストレスで辞めたくなる!あなたは大丈夫?

看護師は異動のストレスで辞めたくなる!あなたは大丈夫?

 

時として、看護師が異動後に受けるストレスは非常に大きなものになってしまうことがあります。

 

看護師,異動,ストレス,辞めたい

 

中には、異動したくことによって仕事が辛くて辞めたくなってしまう看護師も出てきたり、
実際に異動したことがきっかけで辞めてしまう人もいるほどです。

 

では、看護師が異動後に抱えるストレスにはどのようなものがあるのでしょうか?

 

看護師の異動によるストレスは大きい

 

新しい知識や技術の習得によるストレス

 

異動先によっても多少変わってはきますが、外科病棟⇒内科病棟や、
その逆に、内科病棟⇒外科病棟、病棟⇒オペ室、病棟⇒ICU、外来⇒病棟、病棟⇒救急外来といったように、
今までの部署とは全く違う部署に異動させられることもよくあります。

 

そうなると、必然的に新たな環境で学ばなければいけないことも多く、
ある程度の経験のある中堅看護師でさえも、
一から新人看護師の時と同じように学びなおさなければいけないというようなケースもあるのです。

 

こうしたことが、異動後にストレスとなってしまうようなこともあります。

 

 

新たな人間関係のストレス

 

新しい部署へ異動になれば、人間関係もまた一新されます。

 

比較的人間関係が穏やかで働きやすい部署であればいいのですが、
その逆の場合も当然あります。

 

特定の人物がその部署で幅を利かせていたり、
偉そうだったりするようなこともあり、そのような場所に、
新しく入っていくことでなかなか溶け込めないというようなこともあるかもしれません。

 

実際に、看護師は部署ごとで違うカラーがあるので、
そのカラーに合っていないのに無理に合わせている自分がいると感じている場合にストレスとなってしまいます。

 

 

生活スタイルが変わってしまうことによるストレス

 

異動先によっては、生活スタイルが激変してしまうようなところもあります。

 

今までは比較的残業が少なく帰ることができていたのに、
緊急入院が頻繁にあって突発的な残業が増えてしまう部署もあります。

 

残業が増えてしまったことで、
夜遅くに帰宅するような生活になってしまうことも少なくありません。

 

大きな生活スタイルの変化は、
人に大きなストレスとなって影響を与えてしまいます。

 

 

 

以上のように異動によって看護師が抱える悩みには様々なものがあります。

 

新しい環境に異動になれば、
それなりに慣れるまでにはある程度時間はかかります。

 

まだ経験の浅い新人看護師であれば、そのストレスは大きいでしょうし、
経験のある中堅以上の看護師であっても同じです。

 

人によっては慣れるまでに数か月~半年かかってしまうこともあるので、
異動のストレスが負担になってしまうこともあるかもしれません。

 

異動先が自分にとって何かしら合わなくてストレスとなっている場合は、
前の部署に戻りたいと思ったり、
いっそ新しい環境で働くなら辞めて転職をしたいと考える人も出てくることでしょう。

 

 

看護師が異動後に辞めたい場合はどうすればいい?

 

看護師が異動後にストレスで辞めたい場合、
まずは元の部署へ戻ることができないか師長に相談をしてみましょう。

 

あなたが実際に抱えているストレスについて正直に話したり、
ストレスによって体調を壊してしまっているのであればそれも伝えます。

 

看護師,異動,ストレス,辞めたい

 

実際に辞めたいと考えているのであれば、
このままこの部署で働き続けなければいけないのであれば、
辞めることも考えていることを師長に伝えてみるのもいいかもしれません。

 

医療機関はどこもまだ看護師が不足しているところが多いので、
辞められるくらいなら元の部署へ戻してくれたり、
考慮して希望先に配属させるというような特別な対処をしてくれることがあります。

 

もちろん、元の部署に戻れないなら辞めるということを伝えれば、
必ず対応してもらえるとは限りませんが、
もうあなたが心の中で辞めることも決めているのであれば、
後悔しないためにも相談を持ち掛けてみるといいですよ。

 

 

いずれにしても、看護師は異動後しばらくは、
忙しさのあまりに自分の気持ちや体調面に目が向かないこともほとんどです。

 

異動をして無理をしすぎないように、
自分の心や身体のこともきちんと考えてあげられるようにしてくださいね。

 

 

看護師の転職サイトを使ってストレスの少ない職場を探す

 

看護師,異動,ストレス,辞めたい

関連ページ

異動を拒否したい
行きたくない部署への異動で、看護師が異動したくないケースは多々あります。実際に異動辞令が出ても、看護師は異動拒否をできるのか?異動拒否したい時に知っておきたい解決策について確認しておきましょう。
異動したい
看護師が異動したい!と思っていても、なかなか異動希望は叶わないことがほとんどです。看護師が異動したい場合に、効果的にアピールできる異動希望の出し方についてまとめてみました。
異動か退職するか…
看護師が異動か退職するべきか…人生の別れ道で迷った時の選択の仕方についてまとめています。どちらの選択もメリット・デメリットはありますが、自分の気持ちに素直に従うことが長続きさせる秘訣です。

給料の悩み 辞めたい 退職交渉のポイント 異動の悩み 中堅看護師の悩み 転職サイトの仕組み