看護師が異動か退職するか…【※迷った時はどうする?】

看護師が異動か退職するか…【※迷った時はどうする?】

看護師が異動か退職するか…【※迷った時はどうする?】

 

突然やってくる看護師の異動命令・・・

 

看護師,異動,退職

 

今の部署のまま続けていきたいのに…

 

異動してまた一から学ばなければいけないのはしんどい…

 

あの部署だけには異動したくなかった…

 

人によっていろんな思いが沸き上がることでしょう。

 

 

基本的に看護師は病院から言い渡された異動辞令に対して、
拒否することはできません。

 

これまで経験のある科であれば、なんとか要領はつかむことはできても、
ほとんどの場合、
全く初めて経験するような科への異動ということも多いでしょう。

 

 

異動するくらいなら、辞めて転職するべきか…で悩んでいる看護師は実は多いのです。

 

 

異動か退職かで迷う時ってどんなとき?

 

では、看護師が異動か退職かで迷う時ってどのような時なのでしょうか?

 

異動先で働きたくないとき

 

病院側から異動してほしいと言われたけれど、
あなたが本当行きたくないという部署への異動だった場合に、異動か退職か迷ってしまうことだあるでしょう。

 

特に、病棟からオペ室や、
病棟からICUといった全くやり方は働き方も変わってくるような
部署への異動は戸惑うこともあるはずです。

 

全く畑違いの部署や自分が苦手だと感じている部署への異動を言い渡されることもあり、
異動するくらいなら辞めたいと退職を考えてしまうこともあるのです。

 

もし、あなたが異動するべきか退職するべきか…で悩んだ場合には、
異動した時、あるいは、退職を選んだ時、それぞれのメリットとデメリットについてあげてみながら自分の中で整理をつけてみるようにしましょう。

 

例えば

 

異動した時のメリット

 

  • 新しい環境で学ぶことで看護師スキルの幅を広げられる
  • 今後のキャリアアップに繋がる可能性がある

 

異動した時のデメリット

 

  • 仕事に慣れるまでは大変
  • 新しく勉強することも多い
  • 人間関係を新しく築く必要がある

 

 

退職をした時のメリット

 

  • 今までの自分の経験のある科で働くことができる
  • これまでの不満を解消するための転職もできる
  • 自分の希望しているような働き方も可能

 

退職をした時のデメリット

 

  • 退職をすれば経歴がそこでストップする
  • 経験のある科で働いても人間関係を一から築かなければいけない

 

 

このようにそれぞれのメリット・デメリットを考えながら冷静に判断するように心がけましょう。

 

もし、本当にあなたが部署異動をしたくないという思いが強いなら、
師長に相談をして今の部署にとどめてもらうということも方法の一つかもしれません。

 

なかなか希望通りにはいかないかもしれませんが、
最終的には辞めることも考えるのであれば最後まで手を尽くしてみましょう。

 

 

現状に不満があり異動希望を出して異動するか、退職か迷っている人

 

また、先ほどとは異なって、異動か退職するか迷っているという人の中には、
現状に不満がある為に異動するか、あるいは、
辞めて転職をするのか迷っているという人もいることでしょう。

 

そのような人は、まずは今の職場で異動できるかどうかを相談しておく必要があると思います。

 

現状に何かしらの不満があり、本人が異動をお願いした場合でも、
病院全体の人員配置の問題ですぐには異動ができなかったり、
希望通りの部署への異動はなかなか難しいことでもあります。

 

ですから、今後、異動するべきか退職するべきかで悩んでいる人は、
まずは異動希望を出してみるということがオススメです。

 

 

人生の選択に迷っている人に伝えたいこと

 

異動か退職かで迷っている人は、
最終的には自分の本心に従うということが一番良い選択となります。

 

例えば、今の職場のまま「異動する」と考えた時に、
ネガティブな思いが沸き上がってくるなら、いっそのこと転職を選ぶ方がいいでしょう。

 

あるいは、転職をする時にネガティブな感情が出てくるなら、
現状にそこまで不満はないのかもしれません。

 

 

いずれにしても、恐れからの気持ちではなくて、自分が安心できたり、ワクワクできるようなポジティブな気持ちが沸き上がってくる選択の方が、
あなたにとって今後も長続きして働ける職場となることは間違いありません。

 

自分の気持ちで納得して選択をしたということが、
後々の自分の働き方にも影響をしてくるはずです。

 

異動か退職かは看護師にとって人生の大きな別れ道でもあります。

 

自分の気持ちに素直に従って、良い選択をできることをお祈りしています。

 

 

転職サイトを使って〇〇科で働ける求人を探してみる

 

看護師,異動,退職

関連ページ

異動を拒否したい
行きたくない部署への異動で、看護師が異動したくないケースは多々あります。実際に異動辞令が出ても、看護師は異動拒否をできるのか?異動拒否したい時に知っておきたい解決策について確認しておきましょう。
異動したい
看護師が異動したい!と思っていても、なかなか異動希望は叶わないことがほとんどです。看護師が異動したい場合に、効果的にアピールできる異動希望の出し方についてまとめてみました。
異動のストレス
看護師が異動後に受けるストレスって?看護師は異動によるストレスで辞めてしまうこともよくあります。異動後すぐは忙しくなりがちで、自分の心と身体に目を向ける余裕はなかなかないので気を付ける必要がありますよ。

給料の悩み 辞めたい 退職交渉のポイント 異動の悩み 中堅看護師の悩み 転職サイトの仕組み