看護師がボーナス後に退職!【※ボーナス後にさらりと辞める方法】

看護師がボーナス後に退職!【※ボーナス後にさらりと辞める方法】

看護師がボーナス後に退職!【※ボーナス後にさらりと辞める方法】

 

もうすぐボーナスの時期が見えてきた!

 

今度こそボーナスの時期をねらって辞めたい!と考えている人も多いのではないでしょうか?

 

看護師,ボーナス,辞める,退職

 

それなりに長く働いている職場なら、
そろそろボーナスをもらってから辞めたいと考える看護師も少なくありません。

 

ここでは、ボーナスをもらってさらりと辞める方法についてまとめています。

 

ボーナス後に辞めたい!でも、現実は・・・

 

看護師のほとんどがボーナス後にすぐに辞めたい!と、
考えて退職する人がほとんどです。

 

ボーナスがあるからこそ、なんとか働き続けられているという人もいるかもしれませんね。

 

でも、実際には病棟の人手不足でボーナスをもらって辞めにくい…というのが現状ではないでしょうか?

 

多くの看護師がボーナス後にもらって辞めたいと考えているので、
通常よりも強い引き止めにあってしまうことがよくあります。

 

あなたに今辞められると病棟が回らなくなってしまうの・・・

 

あなたが辞めることで患者さんはどうなるの?

 

もう少しだけ待ってもらえないかしら?

 

このように、
師長や部長になんとか残ってもらいたいとお願いされることもあるでしょう。

 

あなたが仕事もできて、
周りからも頼られているタイプであれば、こうした強い引き止めに合ってしまうことがあります。

 

また、職場によっては本当に人手不足な状況でシフトを組む師長も、
これ以上退職されると組めなくなってしまう・・・と嘆いているところもあるかもしれませんね。

 

でも、これはボーナス時期になるといろんな病院でよく聞く話でもあります。

 

 

退職は自分の意思でできるということ

 

確かに、今辞めれば働いてきた職場に迷惑がかかる・・・

 

こういう思いを持つ人は多いでしょうし、
あなたが貢献してきたからこそ悩むことでもあります。

 

でも、退職自体はあなた自身の意思でできることを知って頂きたいです。

 

よく病院の就業規則などで、
半年以上前には退職の申し出が必要といったことが書かれているようなケースもありますが、
本来、2週間前に退職の申し出で問題はありません。

 

だからといって、退職の申し出が2週間前であれば、ちょっと急すぎる・・・という部分もあると思うので、
できれば、2カ月か3カ月前くらいに伝えておくのがベストではあります。

 

引き止めにあっても、
退職届けを出してしまえば退職を止める権利は師長や部長にはありませんよ。

 

ボーナスをもらって辞めるなら、支給日に注意!

 

ボーナスをもらって退職するには、
退職の支給日に在籍している必要があります。

 

もし、その一日前に退職となってしまったのであれば、
ボーナスは一円も支払われません。

 

せっかくボーナスをもらって退職を考えていたのに、
一円ももらえなかった!ということにならないように、
しっかり退職日については調整してもらう必要があります。

 

支給日に在籍さえしていればいいので、
たとえ有給休暇で休みをもらっていたとしても問題はありません。

 

せっかくなら、消化しきれていない有給休暇を取ってから辞めたいですよね。

 

今まで必死に貢献してきたのであれば、
これは労働者の権利としてもらって当たり前のことです。

 

ボーナスをもらって辞めればメリットが大きい

 

ボーナスをもらって辞めることでやはりメリットの方が大きくなります。

 

頑張って忙しく働いてきた人なら、
少しは長期休暇を取ってからまた働きだそうと考えている人もいることでしょう。

 

ボーナスをもらってから辞めたのであれば、
しばらく働かなくてもボーナス分があることでゆとりを持って生活を送ることもできますし、
これから、転職活動をしようと考える場合にも余裕を持って進めていくことができます。

 

ボーナスをもらっていないと、早く生活のために働かなければ、貯金を食いつぶしてしまうだけ!
と気持ちがなってしまう反面、もらっていることで、ちょっとした心のゆとりも得られるのです。

 

何より、ボーナス自体があなたがこれまでに働いてきた半年間の分の査定による結果なので、
もらうことによって頑張ってきてよかった!!と実感することもできるはずです。

 

忙しい病院で働いていたり、普段は残業手当がほとんど付けられていないような職場であれば、
ボーナスをもらってこその労働対価と感じるところもあるかもしれません。

 

いずれにしても、ボーナスをもらって辞めるメリットは大きいので、
もし辞めたいと考えているのであれば、
ボーナス時期を逃さないようにして頂きたいものです。

 

 

ボーナス後の退職に向けて転職サイトを使って求人を探してみる

 

看護師,ボーナス,辞める,退職

関連ページ

看護師の辞める勇気がない!【※辞める勇気を出す方法】
辞めたけれど、辞める勇気がないのは、辞めることに後ろめたさを感じている方もいるのでは?師長に伝えるのが怖い、人手不足で止められない…。周りのせいにして辞めずに諦める?
看護師にとって退職を申し出るベストな時期【※もめずに辞めたい】
看護師が退職を申し出るにあたってベストな時期ってあるの?民法では2週間前の退職の申し出でも辞められるけれど、スムーズな退職をしたいのならちょっと遅すぎるかもしれいません。もめずに辞めるなら○カ月前くらいに伝えておくのがベストです。
看護師が押さえておきたい退職後の手続き【※再就職までのステップ】
看護師が退職後に押さえておくべき手続きについて。知っていないと損をしてしまうこともあるので、めんどくさがらずに進めましょう。また、リフレッシュ期間も大切ですが、人気な求人に応募をしたいならタイミングも大切です。

給料の悩み 辞めたい 退職交渉のポイント 異動の悩み 中堅看護師の悩み 転職サイトの仕組み