看護師の「キャパオーバー状態」から抜け出す方法【※辞めるべき?】

看護師の「キャパオーバー状態」から抜け出す方法【※辞めるべき?】

看護師の「キャパオーバー状態」から抜け出す方法【※辞めるべき?】

 

看護師さんの中には、
仕事量が多すぎてキャパオーバー状態になっている人もいるのではないでしょうか?

 

元転職コンサルタントをしていた時には、そんな看護師さんからの相談が後を絶ちませんでした。

 

キャパオーバー状態で仕事に行くのも辛い…状態になてしまっていませんか?

 

看護師,キャパオーバー、

 

ここでは、キャパオーバー状態から抜け出すための方法についてお伝えできればと思います。

 

  • 新人看護師のキャパオーバーする理由
  • 中堅看護師がキャパオーバーしてしまう理由
  • キャパオーバーするとどうなるか?
  • キャパオーバーから抜け出すために

 

この4点にまとめて解説していますので、
もうキャパオーバー寸前で今の仕事がキツイ!という人はご覧ください。

 

新人看護師のキャパオーバーする理由って?

 

まだ経験の浅い看護師がキャパオーバーしてしまうのは、
まだ仕事が完全に慣れていないからこそ、
仕事のスピードについていけないという人が多いのではないでしょうか?

 

ほとんどの人が新卒で急性期病院の病棟に配属されるので、
入退院の激しい病棟でついていけないと悲鳴を上げる新人看護師は本当に多いですね。

 

仕事だけではなく、毎日の振り返りや次の日の予習、
研修参加やレポート作成など、仕事以外でもやらなければいけないことは多く、
キャパオーバー寸前になってしまう人が多いのです。

 

新人看護師の場合は、ある程度仕事を覚えたり、
仕事自体に慣れてくることによって、
状態が改善されることもありますが、
そのままいっぱいいっぱいの状態が続いてしまっている場合には気を付けましょう。

 

 

中堅看護師のキャパオーバーする理由って?

 

看護師3、4年目以上になる中堅看護師でも、キャパオーバーしてしまうことがあります。

 

中堅看護師の場合には、通常の業務に加えて新人看護師の指導、
プリセプターといった教育的立場を担わなければいけません。

 

また、人によっては、リーダーとして任されることもあるので、
全体の動きを見れるようにならなければいけないのです。

 

上からも下からも板ばさみになりやすく判断に迷ったり、
仕事が忙しくてうまく立ちまわれない場合には、
キャパオーバーになってしまうこともあるでしょう。

 

新人時代を脱したからといって、決して忙しくなくなることがないのが看護師で、
年々業務量が増えるにつれて責任感が増してしまうことにキャパオーバーになってしまう中堅看護師も出てくるほどです。

 

 

キャパオーバーしてしまったらどうなるのか?

 

キャパオーバーしてしまっている状態というのは、
自分の許容できる範囲での仕事量を超えてしまっている状態になります。

 

このまま働き続けることによって、最悪のケースではバーンアウト(燃え尽き症候群)となって、
突然何もかもやる気がなくなってしまうこともあるので注意が必要です。

 

看護師,キャパオーバー、

 

バーンアウト(燃え尽き症候群)してしまい、最悪の場合には、
うつ病などの精神を病んでしまうこともあるので、
キャパオーバーの状態だと感じたら仕事を見直す必要がありそうです。

 

 

キャパオーバー状態から抜け出す方法

 

キャパオーバー状態から抜け出すためには、
今の仕事を徹底的に見直す必要があります。

 

その中でも、業務負担を軽くできないか師長に相談してみるというのも一つの方法ですが、
なかなか職場の状況によっては難しいということもあるかもしれませんね。

 

そのような場合には、キャパオーバーしてしまう前にもっと業務負担を軽くできる部署や職場で働くことが肝心です。

 

  • 今よりも休みの多い職場で働く
  • 夜勤を辞めて日勤で働ける職場で働く
  • 残業が少ない病院で働く
  • 研修や勉強会の頻度が少ない職場で働く

 

これだけでも大きく負担を軽くすることができますよ。

 

看護師,キャパオーバー、

 

この先、今の職場で働き続けて業務負担が軽くなるのであればいいのですが、
働き続けても何も改善されないのは目に見えているという方は、
自分の置かれている環境を変えて働く方が早いでしょう。

 

何よりも、本当にキャパオーバーして潰れてしまう前に対処することが肝心ですよ。

 

給料アップ・夜勤回数などの条件交渉に強い転職サイトをまとめてみました

関連ページ

激務で辞めたくなって当然?
長時間労働、サービス残業、指導しても辞めていく新人、モンスターペイシェント…。看護師が激務で辞めたくなるのも当然かもしれません。実際に看護師が激務だと感じる理由と、激務で辞めたい場合の転職の仕方についてまとめてみました。
看護師がサービス残業で辞めるっていけないこと?
看護師がサービス残業があるから辞めてもいいのか?転職のキッカケにもなる看護師のサービス残業の実態と、残業代が出る病院と出ない病院の差、ブラック病院を選ばない方法についてまとめています。
看護師が「やりがいがない・・・」から辞めたい時はどうする?
経験の浅い新人看護師であっても、経験のある中堅看護師であっても、仕事にやりがいを感じられない…という時もあります。仕事にやりがいを感じられない理由や、やりがいを感じない時の次のステップについて。
看護業務以外のことが多すぎ!
研修、勉強会、委員会、会議…看護業務以外のことが多すぎるあまりに、患者さんへの看護がおろそかになっていると感じてる看護師は多いです。本来の看護業務に専念して働きたいという人はどうすればいいの?
地元に帰りたい
辞めて地元へ帰りたい・・・と悩んでいるなら、まずは、あなたにとっての地元に帰るメリット・デメリットを考えてみるようにしましょう!

給料の悩み 辞めたい 退職交渉のポイント 異動の悩み 中堅看護師の悩み 転職サイトの仕組み