看護師が大学病院を辞めたい!【※悩みを深掘りして解決】

看護師が大学病院を辞めたい!【※悩みを深掘りして解決】

看護師が大学病院を辞めたい!【※悩みを深掘りして解決】

 

大学病院は、ほとんどが規模の大きい病院になるので、
看護師への教育体制は整っていると言われています。

 

看護師,大学病院,辞めたい

 

難病治療などの研究もされていることから、
有名な病院では全国各地から患者さんが集まってくるということもあり、
看護師にとっては最新の医療を学べる場でもあります。

 

 

でも、実際には大学病院では、毎年大量の新卒で新人の看護師が入職してくるのに、
1年のうちに半分近く辞めてしまうようなところも存在します。
大学病院で働く看護師が辞めたい理由について、
深堀りして考えてみました。

 

大学病院の看護師はどうして辞めたくなるの?

 

看護師の仕事が激務である

 

一般外来や救急外来からの緊急入院も多い大学病院は、
常に忙しくなりがちです。

 

特殊な症例を扱っていることも多いことから、
看護にかかる時間も増えることがあります。

 

通常のルーティン業務がある中での対応が求められてくるので、
どうしても病棟は慌ただしく忙しくなってしまいます。

 

大学病院の中でも忙しい部署に配属された場合には、
日勤でも20時、21時まで仕事が残ってしまったり、
夜勤明けでも昼近くまで残業しなければいけないというようなところもあります。

 

日々忙しくても記録はしなければいけなかったり、
患者さんの看護計画や退院サマリなども書かなければいけません。

 

看護師は、
非常に忙しく激務な中で働き続けることで先が見えない思いに駆られてしまうことがあるのです。

 

 

部署間による差が大きい

 

大学病院では、
一つの部署で大量に看護師の退職が相次ぐところがあります。

 

大学病院は規模が大きいだけに、
配属される部署によって人間関係や忙しさも大きく異なります。

 

同じ病院の別の部署で働く同期は、
そこまで残業も多くなく人間関係も良好に働いているのに、
自分は人間関係が悪かったり、
激務で忙しい部署であれば不平等だと感じてしまうこともあるかもしれません。

 

後者のような人間関係が悪くて忙しい部署は、どうしても看護師の離職が相次いでしまいやすいです。

 

 

 

看護技術の向上ができにくい

 

大学病院では、点滴、採血や静脈注射は看護師の役割ではなく、
医師や研修医が行っているようなところも多いです。

 

最近では、
大学病院でもこれらの技術をできるように看護師も行うところも増えてきたとはいっても、
まだまだ浸透はしていません。

 

しかし、いざ民間病院へ行けば、
これらの技術は当たり前のように看護師が行っています。

 

大学病院の看護師は患者の管理がメインになってくるために、
技術の向上ができないと感じて辞めてしまうこともあります。

 

 

 

勉強会、研修、委員会の頻度が多い

 

大学病院では、特殊な症例を多く扱っていたり、
最新の治療もその都度更新されていくことから、
勉強会や研修なども頻繁に行われています。

 

3年目以降の中堅看護師であれば、
委員会などへの出席も義務づけられていることも多く、
看護業務以外んで取られる時間が多くなるのです。

 

ただでさえ忙しい中でのこれらの出席や、
場合によっては課題やレポートなどの作成に取られる時間が多く、
休みの日でもしっかり休めた気がしないと感じてしまうことがあるのです。

 

 

大学病院を辞めたいならどうする?

 

大学病院で辞めたいという理由が、病院内の異動によって解決するのであれば、
看護師長に異動を打診してみるといいでしょう。

 

ただ、大学病院では病院の年度末にあたる3月末の時点でしか異動をさせないというようなところも多いですから、
あなたの希望が必ずしも通るとは限らないですし、
場合によっては異動さえも叶わないということは心得ておかなければいけません。

 

このまま大学病院で働き続ける事を考えても、
疲弊していくばかりで自分に何のメリットも感じないというのであれば、
辞めたい原因を解決できるようなところへ転職を視野に入れてみましょう。

 

 

あなたがどんな理由で辞めたいかにもよりますが、
もっと看護師がメインで動いて患者さんに携わりたいと考えているなら、
民間の総合病院への転職もオススメです。

 

ただ、民間病院でも様々なところがあり、
大学病院のような設備が整っていないようなところも多いです。

 

設備が古かったり、大学病院ほどの清潔管理を徹底していないようなところもありますから、
ギャップはあるということを前提に転職する方がいいでしょう。

 

 

転職サイトを利用することで、
事前にどんな職場かを具体的に教えてもらうことが可能です。

 

病院だけでなく、
転職サイトにはクリニックや施設など他の求人も豊富に揃っているので様々な選択肢から考えていくことができますよ。

 

また、民間病院の中でも大学病院に近いくらいの教育体制が整っているようなところもありますから、
コンサルタントに積極的に情報をもらって確認してみましょう。

 

看護師,大学病院,辞めたい

 

 

大学病院で学んだことは、どこへ行っても必ず役立つはずです。

 

辞めたいほどに辛い思いを我慢し続けて、身体を壊してしまわない前の対処が何よりも大切ですよ。

 

大学病院以外の求人を転職サイトを使って探してみる

関連ページ

急性期を辞めたい!
看護師が急性期を辞めたい!と思った時に、具体的に悩みを深堀りして解決できる方法についてお伝えしていきます。あなたが急性期を辞めたいと思う理由はどんなところからなのでしょうか?
回復期を辞めたい!
看護師が回復期を辞めたい理由ってどんなことからでしょうか?回復期を辞める理由について深堀りしていき、自分のやりたいことを見つけていきましょう。辞めたい思いが頭を駆け巡っているあなたへ。
精神科を辞めたい!
精神科看護を長く続けると自分も心を病んでしまう?精神科で働く看護師が辞めたい!と悩むのは、どんな理由からでしょうか?精神科を辞めたい悩みを深堀りして解決策を探ります。
ICUを辞めたい!
ICUで働く看護師が辞めたい理由とは?ICUで働く看護師の悩みを深堀りして解決策を提案していいます。精神的プレッシャーや、閉塞感を感じやすいICUで働く看護師は相当なストレスを抱えています。
オペ室を辞めたい!
看護師がオペ室を辞めたいと思う時ってどんなことからなのでしょう?オペ室ナースは、潰しが効かない、オンコールをやりたくない、患者との関係が淡泊…様々な辞めたい理由から解決策を探ります。
NICUを辞めたい!
NICUでの看護師の仕事を辞めたいと思う理由ってどんなことなのでしょう?新人で配属されると成人看護を学べなくて潰しがきかない?大雑把な看護師には辛い環境?悩みを深掘りして解決していきます。
脳神経外科を辞めたい
看護師が脳外を辞めたい理由には、患者の介助が力仕事でキツイ、急変対応のスピードについていけない、患者とのコミュニケーションが取りづらいといった様々な理由があります。脳外を辞めたいなら、他科を希望する看護師が多くなります。
循環器内科を辞めたい
循環器内科の看護師は忙しい!?看護師の花形でもある循環器内科を辞めたいという理由について見ていきましょう。元転職コンサルタントが看護師の辞めたい悩みを深掘りして解決していきます。
透析看護を辞めたい!
透析室や透析クリニックへ転職をした看護師は、意外と早くに見切りを付けて辞めてしまう人もいます。向き不向きがはっきり出ると言われる透析看護を辞めたい理由とは?すぐに辞めたくなったらどうすればいい?
看護師が小児科を辞めたい!
小児科で働く看護師が辞めたくなってしまう理由とはどんなものがあるのでしょう?小児科を辞める看護師は辞める理由がはっきりとしている人が多いのですが、その後の方向性が定まっていないという方が大半です。
訪問看護を辞めたい!
訪問看護の働き方が向いてない、所長との考え方の違い、利用者やスタッフ間の人間関係、給料の問題…。あなたはどんな理由で訪問看護を辞めたいのでしょうか?悩みを1つ1つ解決していきましょう。
病棟看護師を辞めたい・・・【※そろそろ病棟以外へ転職する?】
病棟看護師を辞めたい・・・、もう病棟勤務は疲れた・・・と思ったら、そろそろ病棟以外へ転職する時期なのでしょうか?病棟を辞めたい理由や、病棟を辞めたい看護師に1番人気の職場はどこ?

給料の悩み 辞めたい 退職交渉のポイント 異動の悩み 中堅看護師の悩み 転職サイトの仕組み