看護師が回復期を辞めたい!【※悩みを深堀りして解決!】

看護師が回復期を辞めたい!【※悩みを深堀りして解決!】

看護師が回復期を辞めたい!【※悩みを深堀して解決する】

 

回復期リハビリ病院、回復期病棟で働く看護師が辞めたいと思う理由について探っていきます。

 

回復期で働いているけれど、なんだか最近辞めたいとばかり考えてしまっている人は、目を通していきましょう。

 

看護師,辞めたい,回復期

 

 

看護師が回復期リハビリテーション病院、回復期病棟を辞めたい理由

 

夜間中にナースコールが頻繁

 

回復期で働く看護師が抱える悩みで最も多いのは、
夜間中のナースコールの多さです。

 

回復期の患者さんは、骨折などによって怪我をしていて自分で動くことができないので、
トイレ行くたびに介助も必要となるので、夜中に何度もナースコールを鳴らされるということもあるでしょう。

 

あまりに頻繁に呼ばれることで、夜勤中に仮眠を取ることもできないということもあれば、
体力的にきついくて辞めたいという思いが出てくるのです。

 

中には、看護師なのに介助ばかりの仕事をしていていいのだろうか?
と疑問をもってしまう人も出てくることがあります。

 

 

力仕事が多く体力的にきつくて辞めたい

 

また、回復期には脳卒中後の患者さんも入院していることから、
全介助が必要な場合も多く、体位変換や車いすでの移乗だけでも力仕事になってきます。

 

最近では、回復期でも男性看護師の採用が増えてきており、
そのような場合や体格の大きい患者さんの場合などは男性看護師がヘルプすることもありますが、
男性であっても女性であっても、力仕事が負担に感じてしまう看護師にとっては辛いものがあります。

 

特に回復期では介助量が多くなることから、
看護師が腰痛など引き起こしてしまうこともあるので、気を付けなければいけません。

 

 

待つということが苦手な看護師にとっては辛い

 

回復期では、じっくりと患者さんのできるペースに合わせて看護を行っていきますが、
看護師によっては逆にストレスと感じてしまうことがあるようです。

 

特に、せっかちな性格の看護師にとっては、時間内に業務を終わらせたいのに、
患者さんを待たなければいけないことにイライラしてしまったりすることもあるかもしれません。

 

さらには、患者さんにイライラしてしまう自分に対してもダメだという思いを強くしてしまい、
それがまた辞めたい思いに駆り立ててる悪循環となってしまうのかもしれません。

 

 

看護業務に集中できないために辞めたい

 

回復期で働く看護師は、看護師以外の理学療法士、作業療法士、言語聴覚士といった
他職種の中で一緒に情報を共有しながら患者さんのADL向上に努めなければいけません。

 

看護師は他職種の人たちと一緒になってコーディネーター役として動かなければいけないことも多々あります。

 

回復期ではリハビリが中心の看護となってしまうので
医療行為自体も少なくなってしまいます。

 

リハビリ看護がやりたくて回復期で働いているものの、
やっぱりもっと医療行為に携わりたいという思いが出てきて辞めたいと思う人もいることでしょう。

 

 

 

 

看護師が回復期を辞めたいと思う理由について見てきましたが、
あなたはどのような悩みを抱えているのでしょうか?

 

 

回復期を辞めたいと思ったら、
あなたが辞めたい理由についてきちんと向き合ってみる必要があります。

 

自分はどうして辞めたいのか?
何が嫌なのか?
本当はもっと何をやりたいと願っているのか?
と毎日のように問いかけてみてください。

 

そうすることで、本当の自分の思いが見つかるはずなので、
それに沿って今後の働き方について見直してみましょう。

 

 

もっと看護スキルを上げたいという思いが強かったり、
看護業務に集中して働きたいなら急性期に転職するという方法も1つです。

 

あるいは、体力的にもう力仕事はしたくないと感じているのであれば、
クリニックなどに転職をするということも考えられます。

 

看護師,辞めたい,回復期

 

 

回復期を辞めてどこに転職すればいいのか分からなくなっている方は、
転職コンサルタントを付けて転職活動を始めてもいいでしょう。

 

第三者の視点であなたの問題を解決してくれるはずなので、
頭の中を整理させたい方にとっては向いていますよ。

 

回復期以外の求人を転職サイトを使って探してみる

 

関連ページ

急性期を辞めたい!
看護師が急性期を辞めたい!と思った時に、具体的に悩みを深堀りして解決できる方法についてお伝えしていきます。あなたが急性期を辞めたいと思う理由はどんなところからなのでしょうか?
精神科を辞めたい!
精神科看護を長く続けると自分も心を病んでしまう?精神科で働く看護師が辞めたい!と悩むのは、どんな理由からでしょうか?精神科を辞めたい悩みを深堀りして解決策を探ります。
ICUを辞めたい!
ICUで働く看護師が辞めたい理由とは?ICUで働く看護師の悩みを深堀りして解決策を提案していいます。精神的プレッシャーや、閉塞感を感じやすいICUで働く看護師は相当なストレスを抱えています。
オペ室を辞めたい!
看護師がオペ室を辞めたいと思う時ってどんなことからなのでしょう?オペ室ナースは、潰しが効かない、オンコールをやりたくない、患者との関係が淡泊…様々な辞めたい理由から解決策を探ります。
大学病院を辞めたい!
看護スキルが向上しない?激務で疲弊してしまう?大学病院の看護師が辞めてしまう理由について探ってみました。辞めたい思いが続いているなら、激務で身体を壊してしまう前の早めの対処が肝心ですよ。
NICUを辞めたい!
NICUでの看護師の仕事を辞めたいと思う理由ってどんなことなのでしょう?新人で配属されると成人看護を学べなくて潰しがきかない?大雑把な看護師には辛い環境?悩みを深掘りして解決していきます。
脳神経外科を辞めたい
看護師が脳外を辞めたい理由には、患者の介助が力仕事でキツイ、急変対応のスピードについていけない、患者とのコミュニケーションが取りづらいといった様々な理由があります。脳外を辞めたいなら、他科を希望する看護師が多くなります。
循環器内科を辞めたい
循環器内科の看護師は忙しい!?看護師の花形でもある循環器内科を辞めたいという理由について見ていきましょう。元転職コンサルタントが看護師の辞めたい悩みを深掘りして解決していきます。
透析看護を辞めたい!
透析室や透析クリニックへ転職をした看護師は、意外と早くに見切りを付けて辞めてしまう人もいます。向き不向きがはっきり出ると言われる透析看護を辞めたい理由とは?すぐに辞めたくなったらどうすればいい?
看護師が小児科を辞めたい!
小児科で働く看護師が辞めたくなってしまう理由とはどんなものがあるのでしょう?小児科を辞める看護師は辞める理由がはっきりとしている人が多いのですが、その後の方向性が定まっていないという方が大半です。
訪問看護を辞めたい!
訪問看護の働き方が向いてない、所長との考え方の違い、利用者やスタッフ間の人間関係、給料の問題…。あなたはどんな理由で訪問看護を辞めたいのでしょうか?悩みを1つ1つ解決していきましょう。
病棟看護師を辞めたい・・・【※そろそろ病棟以外へ転職する?】
病棟看護師を辞めたい・・・、もう病棟勤務は疲れた・・・と思ったら、そろそろ病棟以外へ転職する時期なのでしょうか?病棟を辞めたい理由や、病棟を辞めたい看護師に1番人気の職場はどこ?

給料の悩み 辞めたい 退職交渉のポイント 異動の悩み 中堅看護師の悩み 転職サイトの仕組み